ロングテールSEO 風俗求人

風俗店スタッフ(2年目)のSEOがんばったbrog

MENU

そしていきついたのが・・・ロングテールですよ!

ビッグキーワードなんて競合も多いし、なかなか上がられへん。
しかも反響も大してない。
実際に女の子が入力するのは文章のような長いもんやし・・・。

 

SEO対策っていったいどうしたらいいやろう・・・?
なにが正解なんやぁー?

 

そんなことを考えてたときに”ロングテールSEO”というもんを知りました。
簡単に言うたら、メイン以外の『その他』のキーワードを大事にするSEOてことでだいたいおおてると思います。

 

うちのHPに入ってくるときに使うキーワードって多分数百あると思うんですね。
そのキーワード1個1個を考えるとそれを使う子は数人かも知れへんけど、全部足したら全体の8割以上になるんです。

 

小さーい『その他』レベルのキーワードやったらライバルも少ないし順位が上がりやすい。
そしたらさらにそのキーワードで入ってきてくれる子が出てくる、てなイメージです。

 

もちろん全てのキーワードに対応するわけちゃうけど、広く浅くやっていきました。
だから今、うちの店のHPってすごいテキスト量ですよ!
そこは僕も自信持ってます。

 

これまでにブログ量産で培ったスキルがめちゃくちゃ役に立ちました。

 

求人広告も文字数制限のあるとこはしゃあないですが、ないところは思いっきりテキスト入れてます。
やっぱりそのサイトからのアクセスは多なってます。

 

多分これでいいんと違うかなーって思てます。

 

 

全くの素人がいきなりSEO対策せぇて言われて、最初はわけがわからへんかったけど、
SEO業者も相手にしてくなくて、教えてくれる人は毎週届くメルマガとセミナーの先生だけやったけど、
最終的なキーワードが決まるまでなんやかんやで10か月くらいかかったけど、

 

1年ほど経った今、うちの店のHPは『地域(店の所在地) デリヘル』で1ページにいます!
どうです、これ?
結構がんばったと思てます。
僕としては会心のできですわw

 

肝心の反響ですが・・・
もちろんありますよ!
だって反響のある他のキーワードももれなくしっかり上げてますからねw

 

でも最近また新たな悩みですわ。
そろそろテキスト書くのも疲れてきたんです。
最近ネタがないんですよね。

 

『その他』のキーワードで書けばロングテールになるからええんですけど、『その他』のなかでもさらに『その他』しか残ってないような状況で・・・w

 

返って文章書きにくなるような単語しか残ってませんねん(笑)
まぁ、今はしっかり結果に出てるし、様子見とちゃいますか、店長?

 

ということで断筆宣言します!
違いました、“キーボード触らん”宣言ですw
ちょっとテキスト書くの休みますわ。